個人的2019年音楽再生ランキング

毎年恒例の、Lastfmで集計した音楽再生回数の発表です。

詳しくは
https://www.last.fm/ja/user/deescase

 

[曲別]
1:Opera of the wasteland / Roselia / 272回
2:コネクト / ClariS / 270回
2:Oneness / Roselia / 270回
2:タチアガレ! / Wake Up, Girls! / 270回
5:Neo-Aspect / Roselia / 269回
6:深愛 / 水樹奈々 / 268回
7:R・I・O・T / RAISE A SUILEN / 265回
8:探求Dreaming / 新田恵海 / 249回
9:ティアドロップス / Poppin'Party / 245回
10:Brave Jewel / Roselia / 243回

[アーティスト別]
1:Roselia / 1570回
2:Poppin'Party/ 1001回
3:ClariS / 519回
4:RAISE A SUILEN / 509回
5:Wake Up, Girls! / 270回

 

[殿堂入り(累計再生回数が777回に達した曲)]
探求Dreaming / 新田恵海
again / ClariS
タチアガレ! / Wake Up, Girls!
Two souls -toward the truth- / fripSide

【総評】
・やっぱり「バンドリ」が来ましたね。
リアルバンド3組で計6曲がランクイン。
恐らく来年も続くと思います。
ただ、殿堂入りは厳しいかな?
同じアーティスト内での「潰し合い(新曲発売したら、同じアーティストの別の曲をプレイリストから外す行為)」が発生する可能性があるので。

・今年は「殿堂入り」の曲が多い気がする。
昨年は2曲だったので倍でした。
特にWUGは3月末で解散した後でも聞き続けているレアケースが発生。
(普段は解散したらその人の曲は聞かなくなるので)

・来年はどうなる
まずは・・・というより、ほぼ「バンドリ」かと。
「ガルパ」のカバー曲の原曲も聞くようになったので。
あとは、アニソンから少し離れて、普通の邦楽聞くのもありかなー?とは思っている。

音ゲー辞めるは撤回する・・・けど

本日をもって「ゲーセンを(ほぼ)引退」します。

ウェアハウス川崎やフリーダム横浜等の思い入れがあるゲーセンが次々と閉店し、

これ以上、ゲーセン閉店で悲しい気持ちになりたくないので、

いっそのこと「ゲーセン行かない」という結論に至りました。

 

「ほぼ」を付けたのは

beatmaniaIIDX 及び SOUND VOLTEXのバージョンアップに伴うデータ引き継ぎ

麻雀格闘倶楽部のバージョンアップに伴うデータ引き継ぎ&店舗登録

は行う予定なので、この場合は近くのゲーセンに行きます。

ただし、用件が済んだら、とっとと撤収する。

 

そして、インドア人間になります。

悪い言い方だと、引きこもりになります。

理由は、

タブレットとパソコンがあれば、ある程度のゲームはできるでしょ。

というノリで。

一日中家に篭もるわけではなく、買い物行ったりする程度は外に出るのでご安心を。

ただ「出会い」という点は諦めた方が良いんでしょうね。

 

以上

 

P.S.

ダーツやりたい時、どうするのか。が決まっていない。

docomo vs au障害者スマホ料金比較

通話プランは両方とも5分かけ放題。

障害者割引は「2年縛りあり価格マイナス200円(で2年縛りなしになる)」。あと、ドコモのspモードが300から120に割引。

その他の割引は一切無し。光回線との抱き合わせ割引とかは考慮しない。

金額は全て税抜き。もう少しで消費税上がるし。

間違えていたらごめんなさい。

 

~1GB

ドコモ:4720

au:3280

1~2GB

ドコモ:5820

au:4280

2~3GB

ドコモ:5820

au:5280

3~5GB

ドコモ:6820

au:6280

20GB買取

ドコモ:7620

au:6300

積みゲー2ヶ月で・・・

あちこちでDL版の値引きセールやっていたので

先月

スマブラSPECIAL

Peach Ball閃乱カグラ

ゼルダ無双

今月

マリオカート8デラックス

ぷよぷよテトリスS

(上記5タイトル全てswitch)

・(PS4)ディシディアFF NT

を買って、積んでる。

(スマブラは数回、ゼルダ無双は1ステージしかやっていない)

6本の合計金額が「31,705円」!!

(スマブラは定価。あとswitchソフトはゴールドコインで1500円程値引き)

あまつさえ、PS4ドラクエXFF15まで買おうとしていたから恐ろしい。

(ドラクエXなんて月額料金もかかるし)

 

少し倹約します。

 

 

個人的2018年音楽再生回数ランキング

上半期発表するの忘れたけど、年間は発表します。

詳しくは
https://www.last.fm/ja/user/deescase

1:Two souls -toward the truth- / fripSide 355回
2:コネクト / ClariS 349回
3:タチアガレ! / Wake Up, Girls! 344回
4:探求Dreaming / 新田恵海 342回
5:again / ClariS 335回
6:海色 / AKINO from bless4 329回
7:ヒトリゴト / ClariS 321回
8:翼 / 藍井エイル 314回
9:Thrill, Risk, Heartless / LiSA 313回
10:Rising Hope / 245回

来年の予想
1)バンドリ・ガルパの影響
オリジナル曲だけでなく、ガルパにカバー曲として収録された原曲も聞くようになったので、影響力は物凄いと思います。
アーケードゲーム音ゲー活動を縮小する流れになるので、さらに拍車がかかるかもしれません。

2)既存アーティストについて
ClariS
fripSide
・LiSA
の曲は聞いているので、アーティスト別ランキングなら上位に入るかと思います。

3)Loveトラックについて
累計再生回数が777回に到達した曲を「Loveトラック」に登録するのですが、来年到達しそうな曲がそこそこあるのです。
Two souls -toward the truth- / fripSide (現在729回)
・タチアガレ! / Wake Up, Girls! (現在709回)
・again / ClariS (現在630回)
・翼 / 藍井エイル (現在629回)
ヒトリゴト / ClariS (現在588回)
・探求Dreaming / 新田恵海 (現在559回)
が候補として挙げられます。
但し、解散したユニットの曲は聞かなくなる傾向なので、3月末で解散するWUGは危険信号かもしれません。

来年はどれくらいの曲と出会えるのか楽しみです。