読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/04より社会復帰します・・・が

社会復帰はするのですが、パートタイム契約のため月給制ではなく時給制。
また、時給は最低賃金(神奈川県は時給930円)です。
さらに、税金・年金・保険等が天引きされた「手取り」の金額が予想不可能なため、

 

4/3から5/15(初任給支給日)まで倹約期間とし、
ゲームの進行が遅くなるor滞る可能性が高くなります。
ゲーセンに行く頻度が少なくなったり、
スマホゲーム(ガチャゲー)のイベント参加を見送る可能性があります。

 

税引き前の月給は単純に月20日勤務、
9:00〜17:00の1時間休憩で実働7時間なので
930円×7h×20日=130,200円
ですが、天引き額がホントに分からない。
(ネットで調べると、表示額の75%〜80%が手取りの目安らしい)
そんな状態で遊びすぎて、蓋を開けたら大赤字。
ってなったらホントにヤバいので。

 

初任給が出て、ある程度の収入予測ができ、
生活費の割り振りができて、
遊ぶ余裕が出たら元のペースへ戻します。

 

P.S.
賃金とは別に、障害者年金が約48750円/月(非課税)支給されていますが、
コチラは資産運用・通院・携帯や光回線等の固定費に回したいので、
あまり考えない方向で。

個人的・横浜駅周辺音ゲーセンまとめ(2017/04/29更新)

【注意】
管理人が一部の音ゲーからの撤退を考えているため、
該当機種の情報更新が遅くなる事が考えられます。
また、管理人自身が店へ行き確認するため、
最新機種の情報が稼働日より遅くなります。
ご了承ください。

 

フリーダム横浜(2017/04/29更新)
HP: http://www.freedom-y.sakura.ne.jp/
・地域唯一の常時PASELI料金割引店(開店から15時までは、さらに-10P)
・プレイ動画の録画サービスを行っている。
・PASELI料金割引なうえ台数も少ないため、そこそこ待つ(音ゲー用順番待ちの椅子アリ)
[設置機種]
beatmaniaIIDX×2
pop'n music×2
jubeat×2
SOUND VOLTEX×3
SOUND VOLTEX GENERATOR -REAL MODEL-×2
チュウニズム×2
maimai×1
[撤去機種]
crossbeats REV.(2015/12/23確認)
MUSECA(2016/02/18確認)
GITADORA(白筐体・GFDMセット)(2016/10/06確認)
REFLEC BEAT(2016/10/06確認)
BeatStream(2016/10/06確認)
Project DIVA(2017/04/29確認)

 

タイトーステーション横浜西口五番街店(2017/04/29確認)
HP: http://www.taito.co.jp/gc/details/scap/kanagawa/sgc00459/index.html
・1フロアを丸々使って、音ゲーのみのフロアを設けている。
・種類が豊富。1機種の設置台数も多い。
・筐体が密集しているため、音割れする可能性アリ
・2015/08/21より、電子マネーでの料金支払いに対応
 使える電子マネーは、EdynanacoWAON・交通系
 WAON以外は店内にチャージ機アリ(1F)
[設置機種](フロア指定が無い機種は、6F・音ゲーフロアに設置)
beatmaniaIIDX×5
pop'n music×3
GITADORA×1セット(白筐体)
jubeat×6
REFLEC BEAT×2
SOUND VOLTEX REAL MODEL×4
ノスタルジア×2
MUSECA×1
Project DIVA×2
maimai×2
グルーブコースター×4
太鼓の達人×2(1Fに1台・2Fに1台)
チュウニズム×5
シアトリズムファイナルファンタジー×4
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル×3・センター×1(3F)
[撤去機種]
BeatStream(2017/03/20確認・ノスタルジアへ改造)

 

ラウンドワン横浜駅西口店(2017/04/29確認)
HP: http://www.round1.co.jp/shop/tenpo/kanagawa-yokohamaekinisiguti.html
・機種はほぼ全て揃っている。1機種の台数も多い。
・時々、ボウリングやスタッフの呼び出し音が響き渡って気になる。
・筐体環境がバラバラ。
・2016年末から電子マネーでの料金支払いに対応
参考記事
http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20170211018/
[設置機種]
(※太鼓は1F。残りは3Fに設置)
beatmaniaIIDX×7
pop'n music×3
DanceDanceRevolution×2(X筐体)
GITADORA×1セット
jubeat×6
REFLEC BEAT×4
SOUND VOLTEX REAL MODEL×6
DanceEvolution×1
BeatStream×1
ノスタルジア×5
MUSECA×2
Project DIVA×5
maimai×5
太鼓の達人×4
グルーブコースター×4
シンクロニカ×1
チュウニズム×8
crossbeats REV.×4
シアトリズムファイナルファンタジー×2
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル×9・センター×3
[撤去機種]
ミライダガッキ(2014/08/09確認)

 

パソピアード横浜(2015/10/17確認)
東京・蒲田にあった「パソピアード東京」の系列なのかは不明
音ゲーは全て店の左側にあり、いわゆる『晒し台』。
[設置機種]
maimai×3
チュウニズム×2

個人的・横浜駅周辺音ゲーセンまとめ(2017/02/16更新)

【注意】
管理人が一部の音ゲーからの撤退を考えているため、
該当機種の情報更新が遅くなる事が考えられます。
また、管理人自身が店へ行き確認するため、
最新機種の情報が稼働日より遅くなります。
ご了承ください。

 

フリーダム横浜(2016/10/06更新)
HP: http://www.freedom-y.sakura.ne.jp/
・地域唯一の常時PASELI料金割引店(開店から15時までは、さらに-10P)
・プレイ動画の録画サービスを行っている。
・PASELI料金割引なうえ台数も少ないため、そこそこ待つ(音ゲー用順番待ちの椅子アリ)
[設置機種]
beatmaniaIIDX×2
pop'n music×2
jubeat×2
SOUND VOLTEX×3
SOUND VOLTEX GENERATOR -REAL MODEL-×2
Project DIVA×1
チュウニズム×1
maimai×1
[撤去機種]
crossbeats REV.(2015/12/23確認)
MUSECA(2016/02/18確認)
GITADORA(白筐体・GFDMセット)(2016/10/06確認)
REFLEC BEAT(2016/10/06確認)
BeatStream(2016/10/06確認)

 

タイトーステーション横浜西口五番街店(2017/02/04確認)
HP: http://www.taito.co.jp/gc/details/scap/kanagawa/sgc00459/index.html
・1フロアを丸々使って、音ゲーのみのフロアを設けている。
・種類が豊富。1機種の設置台数も多い。
・筐体が密集しているため、音割れする可能性アリ
・2015/08/21より、電子マネーでの料金支払いに対応
 使える電子マネーは、EdynanacoWAON・交通系
 WAON以外は店内にチャージ機アリ(1F)
[設置機種](フロア指定が無い機種は、6F・音ゲーフロアに設置)
beatmaniaIIDX×5
pop'n music×3
GITADORA×1セット(白筐体)
jubeat×6
REFLEC BEAT×2
SOUND VOLTEX REAL MODEL×4
BeatStream×2
MUSECA×1
Project DIVA×2
maimai×2
グルーブコースター×4
太鼓の達人×2(1Fに1台・2Fに1台)
チュウニズム×4
シアトリズムファイナルファンタジー×4
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル×3・センター×1(3F)

 

ラウンドワン横浜駅西口店(2017/02/16確認)
HP: http://www.round1.co.jp/shop/tenpo/kanagawa-yokohamaekinisiguti.html
・機種はほぼ全て揃っている。1機種の台数も多い。
・横浜では唯一DDR・cbREV・シンクロニカが設置している店。
・時々、ボウリングやスタッフの呼び出し音が響き渡って気になる。
・筐体環境がバラバラ。

・2016年末から電子マネーでの料金支払いに対応
参考記事
http://www.4gamer.net/games/999/G999905/20170211018/
[設置機種]
(※太鼓は1F。残りは3Fに設置)
beatmaniaIIDX×7
pop'n music×3
DanceDanceRevolution×2(X筐体)
GITADORA×1セット
jubeat×8
REFLEC BEAT×4
SOUND VOLTEX REAL MODEL×6
DanceEvolution×1
BeatStream×4
MUSECA×2
Project DIVA×5
maimai×5
太鼓の達人×4
グルーブコースター×4
シンクロニカ×1
チュウニズム×8
crossbeats REV.×4
シアトリズムファイナルファンタジー×2
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル×9・センター×3
[撤去機種]
ミライダガッキ(2014/08/09確認)

 

パソピアード横浜(2015/10/17確認)
東京・蒲田にあった「パソピアード東京」の系列なのかは不明
音ゲーは全て店の左側にあり、いわゆる『晒し台』。
[設置機種]
maimai×3
チュウニズム×2

 


横浜駅周辺・音ゲータイトル別設置台数】
[店舗略称]
タ:タイトーステーション横浜五番街
パ:パソピアード横浜
フ:フリーダム横浜
ラ:ラウンドワン横浜駅西口

beatmaniaIIDX:14
=>タ:5、フ:2、ラ:7

pop'n music:8
=>タ:3、フ:2、ラ:3

DanceDanceRevolution:2
=>ラ:2

GITADORA:2
=>タ:1、ラ:1

jubeat:16
タ:6、フ:2、ラ:8

REFLEC BEAT:7
=>タ:3、ラ:4

SOUND VOLTEX(GENERATORアリ・ナシの合計):15
=>タ:4、フ:5、ラ:6

DanceEvolution:1
=>ラ:1

BeatStream:6
=>タ:2、ラ:4

MUSECA:5
=>タ:3、ラ:2

太鼓の達人:6
=>タ:2、ラ:4

Project DIVA:8
=>タ:2、フ:1、ラ:5

maimai:11
=>タ:2、パ:3、フ:1、ラ:5

グルーブコースター:8
=>タ:4、ラ:4

シンクロニカ:1
=>ラ:1

チュウニズム:15
=>タ:4、パ:2、フ:1、ラ:8

crossbeats REV.:4
=>ラ:4

シアトリズムファイナルファンタジー:6
=>タ:4、ラ:2

ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル:12
=>タ:3、ラ:9

2016年・再生回数ランキング

個人的に毎年作っている、
Last.fmで集計した2016年の年間再生回数ランキング。

今年も発表です。

【アーティスト別】
1. fripSide(225曲)
2. ClariS(190曲)
3. 喜多村英梨(158曲)
4. 水樹奈々(107曲)
5. A応P(103曲)
6. AKINO from bless4(94曲)
7. Aqours(93曲)
8. KOTOKO(91曲)
9. ナノ(89曲)
10. petit milady(84曲)
10. Trident(84曲)

10位は同率です

 

【トラック別】
1. エデン/水樹奈々(100曲)
2. 凛麗喜多村英梨(99曲)
3. はなまるぴっぴはよいこだけ/A応P(97曲)
4. 海色/AKINO from bless4(94曲)
5. eternal realityfripSide(93曲)
6. →unfinished→KOTOKO(91曲)
7. SAVIOR OF SONG (feat.MY FIRST STORY)/ナノ(89曲)
8. ブルー・フィールド/Trident(84曲)
9. コネクト/ClariS(80曲)
10. This game/鈴木このみ(74曲)

 

個人的な感想としては、何かしらの音ゲーに収録されている曲が多い。
但し、ツートップは除く。

来年もこの傾向が続くと思われるが、プレーし続ける音ゲーを減らしているので、収録機種が偏る可能性が大きい。

また、自分がLast.fmのサービスを利用してからの「水樹奈々」さんのトータル再生回数が9899回と、10000回の王台まで101回再生。今年と同じペースなら達成できそうなので、上手く調整したいと思います。

あと、気になるのがClariS
旧メンバーで発表した曲を、新メンバーでリメイクする傾向が出てきた。
その第一弾として「コネクト」を「コネクト-2017-」と題して
シングルのカップリングとして収録された。
もし、今聞いている旧メンバーの曲がリメイクされたら、
リメイク版を聞く可能性がある。

 

そして、来年はプレイリストのルールを変更します。
メインとなるプレイリストの
(1)セットする曲数を、20曲から25曲に拡張
(2)セットできる上限を、1アーティスト3曲->1人5曲に変更
(3)再生は、シャッフル選曲を必須
となります。

(2)は、特に声優さんが該当するのですが、
個人名義、ユニットのメンバー、キャラソン等
同じ人が色々な名義で活動しているので、
下手すると、1人の歌い手さんでプレイリストの半数を占める。
というのがあり得る状態なので、
アーティスト名義で上限を設けるのではなく
歌っている人で上限を設定します。
理由としては、色々な歌い手さんの曲を聞いて、
新規開拓が必要だと感じたからです。

例えば、今年のアーティスト別でトップの「fripSide」。
ボーカルの『南條愛乃』さんは、個人名義でも活動していますし、
有名なキャラでいうと、ラブライブの「μ's」にも参加しています。
今までは、
fripSideで3曲
南條愛乃で3曲
μ'sで3曲
というセットが可能でした。
しかし、来年からは、
fripSide南條愛乃、μ's」
の合計で最大5曲までセットが可能となります。

 

さて、来年は、どういうチャートになるのか?

2016/10/31をもって活動休止する音ゲー

今までに
「手に何かを持ってプレーする音ゲー
として
・GITADORA(GF/dm両方)
太鼓の達人
を。

「画面をタッチして音楽ゲームをするAC音ゲー
として
REFLEC BEAT
BeatStream
・maimai
・シンクロニカ
・crossbeats REV
を活動休止にしました。

今回、これに加え
「足を使う音ゲー
も活動休止する事にしました。
具体的なタイトルは
DanceDanceRevolution
・MUSECA
DanceEvolution(コンテンツ更新終了ゲーム)
・GITADORA:Drummania(別の理由で既に活動休止中)
・PUMP IT UP
です。

理由は、手と足を両方使うゲームは操作がゴチャゴチャになる。
足だけ使うDDRとPIUは、難しい譜面をプレイするには体力が必要になる。
です。

以下、今後もプレーする可能性があるAC音ゲー
beatmaniaIIDX
・pop'n music
jubeat
・SOUND VOLTEX
・チュウニズム
Project DIVA
・グルーブコースター
シアトリズム ファイナルファンタジー

ノスタルジア
ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル