精神障害者が再就職:その13「合同面接会」

障害者向けの合同面接会へ行ってきました。
12:00開演・12:30開始で、11:30頃到着して
「さすがに早かったかなー」
と思ったら

長蛇の列

12時から受付じゃなくて、
12時から整理券配布開始だった。
15分くらい待って入場したら
人がドバーーーっと居たわ。
1000人は居た気がする。

早速、第1希望の企業へ向かったら
うん。大人気で行列できてた。
何とか20番台の整理券ゲット。
ちなみに50番まで配られて、採用人数は最大5人。

時は過ぎ、面接会開始。

ウチが希望した会社は面接席が2つあって。
対応する人が1人ずつ。
両方の窓口をチェックする人が後ろに1人。
その横で見届けている偉そうな方が2人。
の、計5人体制。さすがは人気企業。

で、面接時間は1人10分くらいだったかな?
順調に進んでいて、20番に突入した所で・・・

スタッフが長机を1つ持ってきて、
絶賛面接中の机にの横に置き、
椅子が2個追加され、

面接席が4つになった。

つまり、スピードアップ。

新規に追加された面接の担当は、
既に対応している面接官以外の3人。
窓口チェックの方1人の席と
お偉いさんっぽい方2人の席が追加

つまり
2・1・1・1
という並びで面接再開。

やべー。心の準備がー
「○○番(自分)の方、どうぞ」
案内されたのは・・・

幸か不幸か、お偉いさん2人席

え、手応え?
覚えてない^^;

本当は、もう1社受けたかったけど、
精神的に無理だった。情けない。


P.S.
自分が面接を受けた企業の隣の企業が、
大手ゲームメーカー「K社」でした。
昔は2つの別々の会社でしたが、
1つに合併したメーカーです。
なので、会社名も2つのメーカーが繋がったものです。

モチロン、チェックしていたのですが・・・
時給換算したら、神奈川県の最低賃金だったので断念。
でも、人気ありました。10人以上は面接してたと思う。
あと、面接担当は女性1人。いいなーw
自分はオジサマ2人だったよ・・・

というか、本社、横浜市にあったのか。