精神障害者が再就職:その14「初めての書類選考通過。そして・・・」

昨日、某社の最終面接に行ってきました。

事務職は数十社書類を送っても、全て書類落ちだったので、
前職で経験したITエンジニア系の仕事に応募したら、
1社目で書類通過しました。

その後、一次面接・適性検査も通過し
作文試験と最終面接へ。

作文のテーマが
「今までの経験・知識・技術が、当社で活用できる理由」
というものでした。
制限時間は30分。
400字詰原稿用紙ではなく、ノートみたいに横の罫線がある用紙。
・・・
ひとまず、1ページは埋めました5・600文字は書いたと思う。

その後、最終面接。
転職対策サイトでは、最終面接は経営者との面接で、
やる気やビジネスマナー等、顔合わせに近い物。
と書かれていたのですが・・・

現場担当+総務部の計3人での面接でした

そして、技術面の質問を沢山聞かれたのですが・・・
2年のブランクがあるためか、ほとんど思い出せなかった。
あと、総務部の方が、一次面接で確認した病気関連の事を再度聞かれ、
それを、現場担当に認識してもらう感じでした。

手応えは・・・五分五分かな・・・
とりあえず、ハローワークへ行くかな・・・